「2016年2月」の記事一覧

目標を持つ

2016.2.29(月)本日は「職場の教養」 2月号より、28日(日)分の記事を紹介。 タイトル : 一日一回 ======= ここから ======= 大小の違いはあっても、誰もが「こうなり たい」という将来への夢や希・・・

人材教育を目的化してはいけない

2016.2.27(土)本日は、昨日の内容 のもう少し本質的なことをお話します。 そもそも人材教育とはなんのために行なう のでしょうか。いうまでもなく、「業績を上 げるため」です。部下に仕事を教えるのも、 商品知識を覚え・・・

徹底的に真似る

2016.2.26(金)「学ぶ」とは「真 似ぶ」という言葉から来ているという学説が あるそうです。私には真偽のほどはわかりま せんが、日本の伝統芸能の世界では「お師匠 さんとそっくりに演じられる様になってきた」 というの・・・

部下とのコミュニケーションは大切な仕事

2016.2.25(木)昨日は、部下との コミュニケーションは「質」より「量」とい うお話をさせて頂きました。本日は、「質」 より「量」とはどういうことか、について、 もう少し詳しくお話したいと思います。 例えばこんな場・・・

コミュニケーション回数を重ねる

2016.2.24(水) 部下とのコミュニ ケーション不全に悩まされている管理職は少 なくないと思います。仕事が済んだら報告し ろといっておいたのに、いつまでたっても報 告に来ない。クレーム発生の露見を怖れて、 自分一人・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ