環境整備スタート!

SONY DSC

 

記念すべき第1回目の投稿です。

私共、株式会社ケイパックは仕事のあらゆる改善を図るべく、
社内を仕事のしやすい環境を整えると共に
経営者を含む社員一同の心の環境を整え、
毎日の仕事が、毎日の生活が、心豊かで過ごせるように

『環境整備』

なる取り組みをスタートさせました!

仮スタートは本日2013年6月10日です。
指導する立場である社長の私もどうすれば良いか分からぬままの
不安なスタートでした。

ちなみに本スタートは来期(8月)からです。
経営方針発表の際に始動します。

貴重な仕事の時間を割いてまでする掃除(環境整備)に
「本当に成果は上がるのだろうか?」
「社員の皆さんに動揺はないだろうか?」
などと不安を抱きつつも気持ちは前向きです。

よく考えてみればそうですよね。
トイレが汚い企業に儲かっている会社はありません。

実際に社内を綺麗にする事が業績を上げることとの因果関係は
全然ないのかもしれませんが、隅々まで綺麗に掃除をする
という心配りがお客様への心配り、協力会社様への心配り、
そして一緒に働く同僚への心配りに繋がるのだと思います。

記憶が定かではないですが、
確か天下の松下幸之助氏は起業された時に
トイレを作業場の真ん中に設置したそうです。

この本当の意味は亡くなられたご本人にしか分かりませんが
その真意は想像に難くはないのではないでしょうか。
まー違ってはいても遠からずだと思います。

とにもかくにも我が社の『環境整備』への取り組みがスタートしました。
この取り組みはあらゆる事業計画の根幹をなすものとして
未来永劫続けていく覚悟で臨みます。

取り急ぎ、『環境整備』宣言?でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ