突きつめる

2014.6.18 (水)

皆さんはブロックを組み立てるおもちゃ
の販売で有名な「 LEGO 」が、倒産
寸前の危機を乗り越え、世界第2位の
おもちゃ会社に返り咲いた企業だという
話はご存じでしょうか。結構有名なお話
なので大半の方は聞いたことがあると
思います。

Legos-

LEGOは、今では、ブロックだけではなく、
テレビゲーム他、様々な商品を扱いまた、
教育用ツールとして「教育版LEGO」等も
販売、中国などで大きく売上げを伸ばして
いるそうです。

 

そんなLEGOですが、2004年頃には、
いつ破産してもおかしくない状況にありました。

そして、どういうおもちゃを新しく開発し、
どのおもちゃをボツにするかを決めていく
に当たり、「好き、嫌い」を正直に語る事の
出来るのは、「子供と酔っ払いしかいない」と
いう考えに行き着き、以降、開発するおもちゃを
子供のグループに見せながら改良を重ねて、
商品を販売するようになった。そしてこのことが
LEGOが復活した理由だと言われています。

また、LEGOのメインユーザーは子供です。
このように真にユーザーが求めていることを
突きつめる姿勢が、広く受け入れられる商品
の開発に繋がっています。

これはどのような仕事にも共通したことです。
自分たちが作りたい、売りたい商品やサービス
を提供するという考え方では、もう立ち行かない
時代に入っています。お客様が欲する商品、
必要とするサービスを提供出来なければ、
いずれ淘汰される事になるでしょう。
社員一人ひとりが同じ価値観を持って、真に
お客様目線で物事を考え、行動できる組織を
作り上げる事が急務でしょう。
では、また。・・・

====================
本日の言葉の定義・・・・「甘い」
自分の弱さの証明です。教育・指導する上で
決めたことを守らない時に、イヤな思いを
させないで見逃すことです。
====================

サブコンテンツ

このページの先頭へ