運気

2014.10.9 (木)

「運の悪い人」は、一様に運を良くする努力を
していない。と言っていいと私は思います。
それは交友関係ひとつ取ってみてもそう。

a80e2101
運の悪い人は、例外なく駄目な人とばかり付き
合っています。 ここでいう「駄目な人」とは、
収入や社会的地位の高低ではありません。
あなたを鍛え、高めてくれることのない人の事を
指します。 そういうやからとは縁を切れ、
とまでは言いませんが、少なくとも、そんなぬるま湯
につかったままでは、いつまでも「運気」は上昇しない。


人間は、人間にもまれて成長していきます。
成長を怠った人が世の中の急激な変化についていけなく
なるのは当然のことなのです。

「運の強い人」には共通する特徴があります。

自分にプラスになることは、どんなに小さなものでも
逃さない。義理や人情に篤い。その他もろもろ。

例えば、ラッシュ時の大阪駅で10円玉が落ちているのを
見つけたら、私は躊躇なく拾います。つまり、目の前にある
「プラス」は、たとえ10円でも見逃さない方針で日々行動
しているのです。

チャンスは貪欲に捕らえる。お客様に対しては
いついかなる時でも感謝の念を示す。受けた恩は
石に刻んで忘れないようにする。こうした自分の
行動規範を遵守することが、巡り巡って我社の利益になる。
同じものを買うなら恩義に篤い人、
自分を大切にしてくれる人から買いたい、
と思うのは当然の心理です。

何事もそれ相応の覚悟をもってブレずに行動
出来る人に対して、「運気」は降り立つのです。
では、また。・・・・

====================
本日の言葉の定義・・・・「 A評価 」
不満を言っている人にはとれない。
====================

サブコンテンツ

このページの先頭へ