後回しのムダ

2014.10.21 (火)

本日は「 職場の教養 」10月号より、
19日(日)分の記事を紹介します。
タイトル : 後回し

===== ここから =====

気づいた時にすぐに行うことは、
物事を順調に運ぶ秘訣です。 反対に、
先延ばしにしたことで、トラブルや
失敗を招く場合があります。

88a986b06a46b9fd5ca4402e06318bb5
N氏の家庭では、子供の運動会や家族の
イベントがある度に、ビデオカメラで
撮影をします。撮影後は家族みんなで
鑑賞するのが楽しみでした。

ある日、ビデオカメラの録画残量が
少ないことに気づきました。他の媒体に
記録を移そうと思いましたが、〈まだ
大丈夫だろう〉という思いもあり、
そのままにしておきました。

数日後、急遽ビデオカメラを使う機会
があり、撮影を始めました。容量が足り
ないという警告画面が表示されたので、
以前に撮影した不要な映像を消去しよう
としたところ、誤って全て消去してしま
ったのです。 〈なぜあの時すぐに行動し
なかったのか〉と悔やみ、反省しても、
後の祭りです。後回しにしたことで、
家族の思い出の映像が一瞬でなくなって
しまったというN氏一家の悲劇でした。

===== ここまで =====

誰しも似た経験の一つや二つはあるでしょう。
気づいたその時、すぐに行動していれば
何でもなかった事が、つい後回しにした
ばっかりに、とんでもない事態を招いて
しまう。 その時はものすごく後悔する
のですが、しばらくするとまた、同じ様な
失態を演じてしまう。人とは基本的にそう
いう生き物ですから、自分が思い当たるから
といって悲観する必要はありませんが、

よく考えてみましょう。この様なことは、
自身の心掛け一つで改善出来る事柄です。
気づいた時にすぐ処理をする習慣のついてる
人と、そうでない人とで、いったいどれ位
損失の差(ムダ)があるでしょうか? 金銭的
損失・時間的損失・精神的損失・etc・・

何十年も生きる事を前提で考えると、相当な
損失をしていることに気づくでしょう。
気づいたならば、今から損失を防ぐ為に、
自身の行動を改善しましょう。
では、また。・・・・

=====================
本日の言葉の定義・・・・「 お金がない 」
お金がないのは必要がないからです。必要なら
ば向こうから来ます。必要がないのに貯めると
悪銭身につかずでよくないことが起こってしま
うものです。
=====================

サブコンテンツ

このページの先頭へ