感心・感動・感謝

2014.11.7 (金)

「今日は一日、一生懸命頑張れた。」
と、一日の終わりに思える事はとても
大切なことです。こう思えれば、「よし、
明日も頑張るぞ!」という気持ちが湧いて
きますからね。

29054567

しかし、大切な事ではありますが、
あくまで自己満足の世界だという事も、
きちんと理解しておく必要があります。

自身がどれほど一生懸命やったつもりでも、
残念ながらそれを評価するのは、第三者
であるお客さまです。 お客さまは元来、
「わがまま」な存在です。決して自身の
思い通りに評価してくださるとは限りません。

だからといって自分を抑えて、また会社の
考えを曲げてでもお客さまの言う通り物事を
やったのでは、スタッフとして、また会社としても
魅力に欠けてしまいます。

利用していただいたお客さまを「財産」と考え、
お客さまに感謝するということだけでは不足です。
お客様に感謝される、喜ばれるという域にまで
到達しなければなりません。
そしてその域とは、すでにお客様が「感心、感動」
をされているからこそできることです。
我々は、「感謝される会社、喜ばれる会社」、
そして、「感謝されるスタッフ、喜ばれるスタッフ」
となることを目指し、日々精進が必要です。

そして、この基本は大きく2つに分けることができます。
基本とは、やらなければならない事であり、
逆にやってはならない事とは、やらない事。
と理解して下さい。 私たちの仕事は、やるべき事をやり、
やってはいけない事をしないことが重要なポイント
になります。これは当たり前のことですが、
非常に難しいことと言えるでしょう。

当たり前のことを当たり前にやって、
初めてお客さまが認めてくれるのが我々の仕事です。
何時、いかなる時も、ブレずに貫きましょう。

では、また。・・・・

====================
本日の言葉の定義・・・・「 大人 」
夢よりお金を大切にする。自分の頭で考えて
行動する。子供は言われた事しか出来ないが、
言われた事も出来ない大人を「中途半端な人」
と言う。
====================

サブコンテンツ

このページの先頭へ