続・経営計画発表会

2013.8.21(水)

先日(17日)に開催した経営計画発表会の様子を少し・・・

IMG_3231

17日 15:40スタートでした。 初回なので何の用意もせず

壇上から、淡々と始めました。 最初に計画書作成に至った

経緯を説明 し、内容へ移行していくのですが、この経緯を

ここで少し披露させて頂きます。・・・

そもそも私はダメ社長で、これまでの10年間を何もしないまま

過ごしてしまいました。(もちろん目の前の仕事はそれなりに

頑張っていましたが、ただそれだけでした。) その結果

最初の4~5年は順調に売上も伸び、5億円前後で足踏み

していたものが、7億5千万迄到達しましたが、

そのせいで、このまま頑張れば順調に成長していけると

思ってしまったのです。  しかしそれは大きな間違いでした。

それなりに頑張っているのにもかかわらず、その後は

横這いからゆるやかな減少へと転じ、ついには4期連続

のマイナス成長という偉業を成し遂げてしまい。直近の

決算ではとうとう6億を少し割り込んでしまいました。

さすがにこれではダメだと気付くのに3年もかかって

しまいました。(笑)  そして自分なりに勉強を始めたのですが、

ビジネス書を読んでも、コンサルを聞いても、どれもピンときません。

ところが、半年程前にある1冊の本と出逢った時に、これだ!と

思いました。それは株式会社武蔵野 代表取締役社長 小山昇さん

の著書:「強い会社の教科書」 でした。 それから私は小山さんの

著書を読みあさり、セミナーや見学会に参加し、ようやく

2ヶ月前に新たな取り組みをスタートさせるに至ったのです。

そう、私が今始めた事は全て小山さんの真似です。

まだ何の成果も結果も出ていませんが、この取り組みを

続けて行く事で、必ず路が開ける事と確信しています。

それ程に、小山さんは素晴らしいと私には思えます。

もし、私の様に悩んでおられる小さな会社の社長さんが居られましたら

騙されたと思って一度小山さんの著書を読んでみて下さい。

きっと目の前が開けた気がするはずです。(えらい宣伝やな~)

あまり長くなってもなんなので、続きはまた明日・・・・

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ