立入検査結果通知書

2013.9.3(火)

少々前の事になりますが、今年の5月22日

消防署より、「立入検査結果通知書」なるものを

頂戴いたしました。

それによると、不備欠陥事項 : 1 避難口誘導灯を

設置する事(未設置) (令26条、条例45条)とあり、

摘要欄に、西棟の各階避難口に設置して下さい。

となっています。 

業者さんに見積りをとると、結構な金額がかかる事が

判明し、少し悩んでいましたが、やはりルールは

守るべきものと考え、今回の補修工事等のついでに

設置致しました。

IMAG0339

IMAG0340

我社は、不特定多数の人が出入りする場所

でもないですし、単純な造りの小さな建物ですから、

実際には誘導灯など必要無いのですが、我社にも

ルールが有り、社員の皆さんにはルールの厳守を

命じているので、これが社会のルールである以上

守らねばなりません。 出費は痛いですがやむを得ない

と判断致しました。 もし私がこの通知書を無視すると

社員の皆さんはどう感じるでしょう?  それは、

自分に都合の悪いルールは守らなくて良いのだ。 と

理解し、 社長がルールを守らないのなら、私も

守らなくて良いのだ。と考える事でしょう。

 

そうなっては会社の経営など出来ません。

経営者である以上、自分が行動する事、

又行動を起こさない事、又は発言等々全ての行いに

それぞれ意味が有り、社員の皆さんには何がしかの

影響を常に与えているのだという事をしっかりと

受け止め、考えて行動したいと思います。・・・・・

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ