悩みは一生の友達

2015.5.15(金)悩みは、決してなく

なりません。

fEwgRy5Q9paSEuc

悩みというものは、本人が解決できない場合

はその上司の所へスルっと抜けていき、上司

でも解決出来ない場合には、役員、社長へと

あたるような構図となっています。

また、自分のレベルが上がれば悩みがなく

なるかと思えば、決してそうではありません。

より高いレベルの悩みがやってきます。

悩みは、逃げても逃げてもつきまとう「一

生の友達」です。だから、大切にしていくし

かない。悩みとは仲良く付き合うのが、正し

いです。

ある社長さんが、次のように言っておられ

ます。「経営の舵を取る上では、面倒な課題

がいくつもあります。私はいつも、同時並行

で悩み、そして、そのことを楽しもうとして

います。」

悩みを楽しめるのは、現在の悩みや、失敗

や、困難が、将来、大きな財産に変わるとい

うことをキチンと理解出来ているからでしょ

う。悩みは、新たな仕組みを作る為の「大き

なヒント」をもたらしてくれます。

失敗は、今までのやり方を捨てられるチャ

ンスです。新たなことにチャレンジできるチ

ャンスです。悩みや苦しみを抱えていても、

歯を食いしばってやり過ごし、乗り越えるこ

とが出来たとき、かけがえのない財産になる

はずです。

人生において、越えられない悩みはやって

きません。悩んでいることは、成長している

証です。今の悩みや苦しみも、いつかは過去

のものになります。失敗を教訓として学び、

改善を重ねることが出来たなら、過去は全て

「善」です。全ての人にとって「無駄な過去」

は存在しません。

では、また。・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・「義理人情」
義理は世渡りの掟、情の掟です。上手に間違
いなく世を渡るには、1)顔を立てる。2)
よく根回しをする。3)相手の状況を判断す
る。4)人前で行わない。こういう戒めが大
切です。
====================

サブコンテンツ

このページの先頭へ