新入社員

2015.6.25(木) 挨拶ができない、

会話ができない、敬語が使えない、本音で話

せない、相談できない等の問題を抱えて入社

してくる新入社員が増えてきているようです。

kaiwaga

つまり、コミュニケーション能力が欠如し

ている人が増えているということです。コミ

ュニケーション能力が欠如している、もしく

は不足していると、業務の「報連相」のみな

らず、日常の意思疎通すらまともに機能しま

せん。会話が成り立たないどころか、何を考

えているのか(どうしたいのか、何をやりた

いのか)を上司がつかめなくなっています。

人間関係の構築のための能力が不足してい

るのは、これまでそれを必要としていなかっ

たからです。面識のない第三者同士が中心と

なる「SNS」でのやり取りは、敬語も丁寧

語も必要ありません。したがって、上司・先

輩を敬う、部下・後輩を思いやるという関係

を構築するためのスキルを必要としません。

酒席で「無礼講」とすると、本当に無礼な

ヤツと化してしまう。また、チーム作業をす

る時のかかわり度合いも判断できない。これ

までの人間関係が希薄であったため、「自分

の役割を果たさないことによる周囲への影響」

が測れないのです。また、八方美人にもなり

やすく、接する人によって対応が変わってし

まうなど、周囲との調和が取れない原因とも

なるのです。

このように、困った新人さんが増えている

ことは事実ですが、それは決して彼ら自身の

責任だけではありません。そういう教育しか

して来なかった我々大人にも大いに責任があ

るのです。ですから、困った困ったと嘆くだ

けでなく、せめて自社に入社した新人さんに

対しては、その辺りをしっかりと教育してや

る義務が我々大人にはあるのではないでしょ

うか。そして、そのことこそが、強い会社を

作り上げる第一歩なのだと思います。

では、また。・・・・

====================
本日の言葉の定義・・・・・「 欠席 」
あなた一人の問題ではない。周りのみんなが
迷惑する。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ