あたり前にやる

2015.10.8(木) 売ることばかり

が先行して重要なことが欠けている企業が少

なくありません。それは何だと思いますか?

それは、基本動作です。

ImageDisplay.action

人が成長していく為には、基本というもの

が必要です。 笑顔と明るさのある会社と、

そうでない会社では、どちらが行きやすいで

すか? やらねばならないこと(=基本)を

当たり前に実践できることが直接会社の評価

や喜び高に繋がり、皆さん自身、人間として

の魅力を評価してもらうことができるのです。

私達の仕事は、やるべきことをやり、やっ

てはいけないことをしないことが重要なポイ

ントです。

基本とは「やらねばならないこと」であり、

それは挨拶であったり、笑顔であったり、報

・連・相(報告・連絡・相談)などです。これ

ら基本がなされなければ、お客様からの感謝

・感心・感動も、お客さまからの拍手も得ら

れません。そしてこれら基本は、自身の魅力

でもあるのです。挨拶のよくできる人とそう

でない人とでは、どちらが好感をもてるでし

ょうか?やらねばならないこと(=基本)を、

当たり前に実践できることが、自身と会社の

評価につながってくるのです。

同業他社と商品に大きな差異が見られない

成熟環境では、他との大きな違いをだすには

価格かサービスのいずれかで勝負するしかあ

りません。商品に大きな差異がない中で、競

合と差別化する方法はサービスのみです。

どんなにすばらしい商品があっても、最後

には人が関わってきます。自分では一生懸命

やったつもりでも、評価するのはお客様です。

お客様から「感謝・感心」されるだけでは

たりません。そこに「感動」がなければなら

ないのです。

当たり前のことを当たり前にやって、初め

てお客様が認めてくれるのが私達の仕事です。

自社の商売の基本(当たり前のことを当たり

前にやる)を再点検してみましょう。

では、また。・・・・・

====================
本日の言葉の定義・・・・・・「 三流 」
欠点しか見えず、欠点だけを指摘する。人間
には、本来、欠点より長所の方が多いので、
欠点には目をつぶって長所を伸ばすことが
大切です。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ