組織人としての基本

2015.11.20(金) 売ることばかり

が先行して重要なことが欠けている企業が

少なくありません。これは企業規模が小さく

なればなるほど顕著に現れてきます。それは

いったい何だと思いますか?

それは、基本動作です。

img1

人が伸びて(成長して)いくためには、

基本というものが必要です。笑顔・明るさの

ある会社とそうでないところでは、どちらが

行きやすいでしょうか?

やらねばならないこと(=基本)を当たり前

に実践できることが直接会社の評価・喜び高に

つながり、自身の人間としての魅力をも評価

してもらうことができるのです。

私たちの仕事は、やるべきことをやり、やっ

てはいけないことをしないことが重要なポイント

になります。当たり前のことを当たり前にやって、

初めてお客さまが認めてくれるのが私たちの仕事

です。自社の商売の基本を再点検してみましょう。

 

基本動作の目的は、【企業体質強化、売上げ

アップの最大具体策=必須条件】です。基本動作

の訓練次第で企業の体質強化、売上げアップに

大きく左右します。

基本動作の訓練はいつでも、どこでも誰でもが、

お金をかけずに実行できるものです。基本とは

「やらねばならないこと」であり、それは挨拶

であったり、笑顔であったり、報・連・相

(報告・連絡・相談)などです。これら基本が

なされなければ、お客様からの感謝・感心・

感動も、お客さまからの拍手も得られません。

これらは自身の魅力でもあります。挨拶の

よくできる人とそうでない人とでは、どちら

が好感をもてるでしょうか?やらねばならない

こと(=基本)を、当たり前に実践できることが

自身の、そして会社の評価につながります。

基本動作を大切に、そしてその訓練は執拗に。

では、また。・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・「 質 」
質は量でカバーできるが、量は質でカバー
できない。質は量がある一定以上になると、
自動的に上がるものです。
====================

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ