念入りに、しかも早く

2015.12.7(月)以前、パナソニック

の創業者・松下幸之助さんの本を読んだこと

があり、その中に、ある床屋さんとのエピソード

がありました。

126422078580316224567_33 (1)

ある日、行きつけの床屋さんに行くと、

店主が、「やはり商売というのはサービスが大切

ですから、今日は特に念入りにやりましょう」

と言うと、いつも1時間で終わる散髪を、

1時間10分かけて丁寧にやってくれたそうです。

すると、幸之助さんは、「あなたがサービスに

努めようとしているのは、非常に結構だと思います。

しかし、念入りにやるから余分に時間がかかる

ということであっては、真のサービスには

なりません。 徳川時代ならいざしらず、

スピードが尊ばれる現代では、時は金なり

ということを、心掛ける必要があります。

もし、あなたが念入りに、しかも50分で

やるということであれば、立派なサービス

だと思いますがね。」と話したそうです。

 

それからしばらくして、幸之助さんがその店

に行くと、今度は、ハサミ捌きも鮮やかに、

50分で立派に仕上げてくれた、という事でした。

普通なら、早くすれば雑になり、念入りに

すれば時間がかかります。でも、仕事が上達

するほど、かかる時間が短くなったり、時間

が限られることで、どうすれば時間内に終わる

かと、創意工夫が生まれます。

我々の行う業務でも同じです。念入りに、

しかも早く出来るように努めましょう。

では、また。・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・「 指導 」
1.目標を明示して、2.分からせて、3.
やり方を任せて(見守り)、4.きちんと
チェック、評価する。相手の能力に応じて
やれるようにすることです。チェックシート
がないと、何を指導していいか分かりません。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ