習慣も環境整備

2015.12.15(火) 「三日坊主」

この言葉は、非常にあきっぽく、長続きしない

こと、又は、そういう人のことを指す言葉です。

誰しも自分の中の三日坊主経験があるはずです。

もし、全く経験が無いという方がおられたら、

それは驚愕に値します。

bsOHT86_bokusourolltoaozora

続けることは、どうして難しいのでしょう。

「続ける」と決意したとき、普通は、いかにも

続きそうな習慣や、それまで続いている習慣を

今後も続けるということではありません。今迄

やっていなかったことを、自分の新しい習慣

として組み込む、ということになるはずです。

ということは、新しい習慣を組み込んだ日から、

「自分」は大きく変化することになります。

継続を自在にコントロールするということは、

自分の変えたい部分は自由に変更し、変えたく

ない部分は、決定的に固定化しようというわけ

です。これはいかにも難しそうな話です。

継続できない(新しい習慣が身に付かない)

場合、大抵は相反する邪魔な習慣の存在が

あるはずです。新しい習慣を身に付けようと

思うなら、まずはこの邪魔になっている習慣を

捨ることからはじめなければなりません。

たとえば夜、何かの勉強をしようと思っても、

テレビを見たいという気持ちがそれを邪魔する。

このケースは、勉強が新しい習慣で、テレビを

見ることが邪魔な習慣です。勉強を習慣付ける

為には、テレビを見る習慣を排除しなければ

習慣化出来ません。

新しい習慣の為に古い習慣を捨てる。即ち、

整理です。本棚に入る本が限られているように、

人の活動時間にも限りがあります。先ずは、

いらない本・無駄な時間を捨て、新しい本、

新しい習慣(行動)を入れる。そして、

見やすいように、行動しやすいように並べ

替える(整頓)。

「整理・整頓」=「環境整備」です。

このように考えると、習慣にも、環境整備

が必要だということがよく分かるでしょう。

私がよく言う、環境整備=習慣整備 とは、

こういうことです。

そして最後に、継続する為のメンタル面に

おいてのコツをお教えいたします。それは、

「感謝」の気持ちを持つことです。

勉強をやっていられる事、学校に通えている事、

両親が健在な事、働ける事、家族が皆健康な事。

実はこれらの事は、とても恵まれた事なのです。

その恵まれている事に気付かず、それが当り前

だと思っているから、簡単に投げ出せてしまう

のです。

恵まれている事に感謝し、みんなのおかげだ

という気持ちで臨めば、簡単には投げられない

はずです。

夢や目標の実現に向かって、悪しき習慣を

排除し、良き習慣をどんどん取り入れ、輝く

自分を手に入れましょう。

では、また。・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・「 支払い 」
お客様は同じ商品・サービスにお金を払う
のですから、社員にもアルバイトにも同じ
サービスを要求するのは当然です。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ