感謝

2013.9.28(土)

人はどうすれば幸せになれるのでしょうか?
お金がいっぱい有れば幸せなのでしょうか?
家来がたくさん居れば幸せなのでしょうか?

いいえ、決してそうでは有りません。
確かにそれらの事が幸せだと捉える人も
存在しますし、あまたある幸せの形態の
ひとつであるのかも知れませんが、それは
本質では有り得ません。 なぜなら、幸せ
を感じるのは「心」であり、「心」は
物だけでは決して満たされないからです。

 感謝

昔、何かのTVドラマの中で 「ありがとう は魔法の言葉」
というような台詞があったように記憶していますが、
どういう事かというと、あるダメな人(何をやっても
上手くいかない人)が居て、失敗ばかりするのですが、
何故だか周りの人達から愛されています。その理由は、
そのダメな人は自分の周囲の人や物に対し、常に
「ありがとう」という感謝の気持ちを持っていて、
「ありがとう」という言葉が口癖の様になっているから、
周囲の人達にも、自分にも、あたたかい気持ちが
生じ、幸せへと誘うからです。 と解説されていました。

少しオーバー目な内容ですが、決して間違ってないと
私も感じています。 感謝の心を持つ事で、周囲を
受け入れる事が出来るし、想いやる事が出来るのだと
思います。 また、その心を「ありがとう」という言葉
にする事で、相手も、自分も 少しあたたかい気持ちに
なれます。 感謝とは、感じるだけでは自己満足でしか
有りません。相手に伝えて初めて その本領を発揮するのです。

皆さんもどうか、「ありがとう」をどんどん発信して下さい。
では、また。・・・

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ