聞くことが大事

2016.5.12(木)本日は「職場の教養」

5月号より2日(月)分の記事を紹介します。

タイトル : 口ひとつ耳ふたつ

======= ここから =======

M氏は朝から気が重く、心が晴れません。

出社前の慌しい中、妻から、長男の進路につ

いて相談されたことがきっかけでした。

img_f5fe2c264717a003d96271ce84213b35189522

気が急いていたため、妻の話を途中で遮り、

要はこういうことなんだろうと結論を出した

時です。妻が何ともいえない寂しげな顔で、

「あたなはいつもこうですね。結婚以来、一

度も私の話に耳を傾けてくれたことはない」

と言ったのです。

そのまま家を出たものの、通勤の途中でM

氏は、入社時に上司から言われた言葉を思い

出しました。「人間には口はひとつ、耳はふ

たつ付いている。しゃべることより聞くこと

に心せよ、という意味だ」

若い頃は、人の話をしっかり聞くようにし

ていたM氏。 いつの間にか仕事に追われ、

〈 部下の言うことも、他のことをやりなが

ら、真摯に聞いてなかったなあ。ましてや

最愛の妻と、真面目に向き合ってこなかった〉

と反省したのです。

そして、〈今日からいい聞き手になるよう

努力しよう。相手の立場に立って耳を傾けよ

う〉と、心に決めたのです。

======= ここまで =======

本日の記事内容は、私にとっても少々耳の

痛いお話でした。(私ばかりでなく、細君を

お持ちの世の男性諸氏は一様にそうであると

思われますが・・・笑)しかし、これはある

程度仕方のないことのように思われます。何

故なら、女性は相談でありながら、相談内容

よりも「話す」という行為の方が大事である

場合が多いからです。対して男性は「相談」

されていると思っているので、考えるポイン

トを早くおさえたい。だから先ず相手の結論

から聞きたがる。互いに満足出来る訳が有り

ませんね。(言い訳かもしれませんが・・)

ちょっとそれましたが、上記の本来の内容

である、「聞くことが大事」というのは、私

自身、ビジネスの場においてもとても大切な

ことと捉えていますので、社員の皆さんに対

して、いつも口が酸っぱくなる程に伝えてい

ます。

特に営業の最前線では何より「聞く力」

大切です。一般的なイメージでは、成績の良

い営業マンとは、口が達者でお客様を上手に

丸め込んで販売している様に思われがちです

が、実際はそうでは有りません。出来る営業

マンは一様に「聞き上手」です。セールスト

ークで販売するには限界があります。それよ

りも、お客様のニーズや抱えておられる問題

等を的確に聞き出すことの方が遥かに販売に

繋がるのです。

「聞く力」「聞き出す力」を磨きましょう。

では、また。・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・「 責任者 」
数字の要求でなく、実施責任をチェックする
人。日常業務の遂行をチェックリストを使用
して行う。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ