社長と飲み会

2013.10.19(土)

本日は4週間に1回開催する私との飲み会の日です。

飲み会 2

この飲み会を開催すると決めた理由は色々
有りますが、一言に集約するならば私自身
の勉強の為です。「社員さんと飲んで何が
勉強出来るのですか?」と思う社長さんも
おられるかと思います。

 

確かに仕事の実務では社員さんの誰にも
負けないと自負される方も多いでしょうし、
実際一番出来る方も多いでしょう。
そして私が言う勉強も、実務の事を指して
いるのでは有りません。

社員さんの事を少しでも深く知る事、
知ろうとする事が勉強だと考えています。
約30人の社員さんと毎日顔を合わせて
いても、じっくり会話する機会など殆ど
有りません。 ですから、4週間に1回
私が指名して社員さんとの飲み会を開催
し、勉強させて貰う事に決めたのです。

1回に3~5名程度の人を指名して
飲み会を行います。 1回の開催が約
4時間程度です。あまりたくさんで
出かけると、結局私と会話しない
(出来ない)人が出てきたりしますので、
この位の人数が一番良いのです。

時間も、1~2時間で終わらせてしまうと、
私も社員さんも猫をかぶったまま終了を
迎える事になったりしますが、4時間も
飲んでいると、お互いに必ず本音の1つや
2つはしゃべります。 そこで初めて
私も勉強出来るし、社員さんも私が普段
どういう考え方を持っているのか?
を知る事が出来ます。 私の考えを理解
出来ている社員さんが増えれば、業務指示
や新しい取り組みの浸透が早くなりますし、
社員さんの事を私が深く理解出来ていれば
いるだけ、それらの決定のスピードが
早く出来る様になりますし、失敗(私の
判断ミス)の確率も減ります。

では、本日も勉強させて頂きます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ