伝染

2016.10.5(水)

伝染とは、病原体が他の生物体に入り、

増殖して病気になること。感染。あるいは

物事の状態・傾向などが他に移り、同じ様な

状態が起こること。を言います。

child-1121178_960_720

本日は、そんな伝染に関するちょっと怖い

お話です。

 

『とあるラーメン屋さんでのお話』

 

一人のお客さんが味噌ラーメンの食券を買い、

カンウンターの上に食券を置いてイスに腰掛け

ました。 すると、店員がその食券を見て、

「味噌ラーメンでよろしいですか?」と、

お客さんに聞きました。聞かれたお客さんは、

「そんなことは食券を見れば解るだろう!

いちいち確認するな!!」と、怒鳴りました。

 

怒鳴られた店員は腹が立ち、そのイライラを

ぶつけて鬱憤を晴らすかのように、怒鳴り声で

ラーメンを作っている職人にオーダーを通し

ました。

 

これを受けた職人は、「あいつは何を怒って

いるんだ?」と、腹が立ち、嫌な気分になり

ました。そして、その嫌な気分を引きずった

まま帰宅し、ビールでも飲んで発散しようと

冷蔵庫を開けたのですが、ビールが無い事に

カッとして、つい妻を怒鳴ってしまいます。

 

怒鳴られた妻はイライラし、ピーマンを残す

子供を見て、怒鳴りつけてしまいます。

 

翌日、その子供は学校で友達と喧嘩をし、

母親は学校に呼び出されました。話を聞くと、

昨晩、母親に怒鳴られたことにモヤモヤ感を

感じ、それを友達にぶつけた為に喧嘩になった

との事・・・。

 

この話が伝えたい事は、「不機嫌は伝染する」

ということです。私も、機嫌の悪い人に当られ

たり、自身も誰かに当たってしまったりという

経験がありますが、この話を聞いた時に、少し

怖くなりました。

 

当ったり、当られたりということが、その場

だけで終わらずに、まるで感染力の強い伝染病

のように負の感情が周囲の人達へと広まって

いくものだという事実に驚愕したのです。

又、この話の続きでは、悪いことだけでなく、

良いことも伝染するとありました。

 

それからは、負の感情はあまり表に出さず、

常に笑顔を心掛け、仕事においても、

プライベートでも、明るく、楽しく過ごして

行こうと思いました。

 

笑って過ごすも、怒って過ごすも、同じ人生。

どうせなら、笑顔で過ごしたいとは思いませんか。

では、また。・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・「 電話応対 」
1.できる限り2回以内でとる。笑顔で、
明るく、ワンオクターブ上げ、はっきりした
声で話す。 2.担当者が不在の時も、「わ
かりません」「知りません」「できません」
は口にしない。 3.わからないことは即答
せず、よく調べてから返事する。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ