掛け算の男

2017.6.20(火)

私は阪神タイガースファンです。しかし、

どこのファンですか?と聞かれれば阪神です。

と答える程度、すなわちなんちゃって阪神

ファンです。ですから、タイガースの調子が

悪い(すなわちいつも通り)時は試合結果も

さほど気になりませんし、チェックもしません。

ですが、今季のように調子が良い時は勝手な

もので、気にしますし、よくチェックします。

なんとか優勝して欲しいものですね。(笑)

ところで、野球とは9人の団体スポーツで、

1人が良くても他のチームメイトが悪ければ、

試合には勝てません。144試合(だっけ?)

で頂点になる為に、苦しい練習に耐え抜き、

連係プレー等の練習をしながら全員で協力し、

勝利を勝ち取るスポーツです。

我々の仕事もこの野球と同じで、1人では

仕事はできません。多くの社員や委託会社の

人達の協力があって初めて仕事も成功すると

思います。『成功の陰には恩人があり、失敗の

陰には己があり』です。

誰が言ったものかは分かりませんが、こんな

言葉があります。【努力は足し算、協力は掛け算】

自分の「努力」は決して裏切らず、1つ1つ着実に

+が積み重なる。そして他者、他企業との「協力」

は、さらに「相乗効果」を生み出す。という意味

ですが、この「相乗効果」である掛け算、一方

では、掛け算である故に、1人でも協力しない

人がいると、その成果は「0(ゼロ)」になって

しまうということでもあります。

協力とは、目的に向かって力を合わせる。

一緒に働くということです。ここでもう一度

自分の仕事、自分のまわりを見つめなおして

みて下さい。各自の抱えている仕事・役割分担

があると思います。

皆さんは、「目的に向かって力を合わせる」

「一緒に働く」ことが、「相乗効果の掛け算」

になっているでしょうか? 仕事をするに

あたって今の自分の仕事、役割分担で「協力

=掛け算」になっているでしょうか? 自分の

せいで 相乗効果がゼロになっていないで

しょうか? 1度考えてみて下さい。私も、

周囲の人の足を引っ張らないように、そして、

掛け算の男になれるように日々頑張ろうと

思います。

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・「 未然防止 」
体験がないと出ない。問題が起きてから、
改善が正しい。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ