注意力

2017.6.27(火)

昨日はマナー違反のお話をさせて頂きました。

そのことから、ちょっとしたことを思い出し

ましたので、本日はそのお話を致します。

以前、とある駅で知人と待ち合わせをして

いた時のことです。待ち合わせ時間より少々

早く着いた私は、スマホをいじりながら知人を

待っていました。

本を読むなどをしてその世界に没頭していれば

気づかなかったかもしれませんが、特に目的も

なくスマホの画面を眺めていただけだったので、

すぐかたわらで電話をしているサラリーマンの

声が聞こえていました。

人の話を盗み聞きする趣味は持ち合わせていま

せんが、何の警戒心もない声でしゃべっていた

ので、自然と会話の内容が入ってきます。

どうやら会話の相手は会社の上司のようで、

お客様に提示する価格をいくらにすればいいか、

という相談でした。

その会社にとっては、恐らくあまり他人に

聞かれていいような内容ではないはずです。

待ち合わせのメッカとして有名な場所でしたから、

私だけでなく、周囲にはたくさんの人がいる場所

です。誰が聞いているかわかりません。

私は思わず、「ちょっとちょっと、聞こえて

いますよ」と、その彼に声を掛けました。勿論、

注意をうながしたつもりです。

しかしその彼は、私の声掛けの趣旨を理解でき

なかったようで、「何だこのオヤジ」的な一瞥を

私にくれただけで、話を辞めませんでした。

私も、別段私自身が迷惑を受けている訳でもない

ので、それ以上は何も言いませんでしたが、

「ちょっとどうなんだろうか」と思ったシーン

でした。

携帯電話のマナーがやかましく言われるように

なって久しいので、これを守る人が多くなり、今

では電車内などで電話をしている人はあまり見掛け

なくなりました。しかしその反面、携帯電話を

使用していい場所では、つい仕事上の機密まで

口にしてしまう不注意な人も多くなっている

ように思います。

携帯電話は大変便利ですが、会話内容と場所柄

には十分注意をし、よく考えて使用したいものです。

このブログを読んで「はっ」と思われた方は

これからはちょっと気をつけてみて下さい。

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・「 身につく 」
勉強したことを体で実行したときです。頭で
覚えていることは、とっさの時に思い浮かば
ない。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ