一日社長

2017.10.2(月)

TVニュースや新聞記事を眺めていると、

たまに芸能人(殆どの場合は可愛い女の子)

なんかが「一日警察署長」だとか「一日駅長」

なんかに任命されているのを目にします。

これに倣って皆さんも「一日社長」になって

みませんか? もちろん、皆さんの会社の社長

命令なんかが無ければ実際に社長を務めること

なんて出来るはずもないですから、当然、

皆さんの頭の中だけで成立するものですが。

その気になって考えてみれば、「僕が社長

ならこうする」とか、「私が社長ならここを

改善したい」ということが出て来るはずです。

そして、そうやって出て来た事柄に対して

1つずつ「これは本当に出来るのか?」を

突き詰めて考えてみて下さい。この考える

ことがポイントです。

最初に自分が「こうしたい」と思ったと

しても、それを実現させるためには大きな

エネルギーを必要とする場合があります。

しかし、「これなら実現可能だ」と思える

ことも見つけることが出来るはずです。

そして「これなら実現可能だ」と思える

ことが見つかったら、それを実際に実現

させるために社長に何をしてもらいたいか

ということをもう一段突っ込んで考えるの

です。

そうやって最終的に出て来た答え、それ

こそが実は「自分が何をすればよいのか」

の答えなのです。

全社的に何かを改善していくことは短時間

では無理かもしれませんが、自分の仕事の

範囲なら、改善は今すぐにでも実現可能です。

今日一日、自分が「社長」になった気分で、

様々な盲点や改善点を探してみて下さい。

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・・「 理不尽 」
受け入れて、教えられて強くなる。世の中は
もともと理不尽な面がある。1)新規参入
企業に先発企業は何も教えてくれない。邪魔
者として扱われる。2)合併を受け入れたA
銀行の行員は優遇されて、B銀行の社員は
冷遇されやすい。A銀行のお客様は融資が
受けやすく、B銀行のお客様は厳しくなる。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ