ゴールドラッシュ

2017.11.17(金)

ゴールドラッシュとは、新しく金が発見

された地へ、金脈を探し当てて一攫千金を

狙う採掘者が殺到することを指します。

特に、1848年ごろにアメリカ合衆国の

カリフォルニアで起きたゴールドラッシュ

のことを指す言葉です。

そもそもの発端は、1848年1月24日、

農場主ジョン・サッターの使用人ジェームズ・

マーシャルがサクラメント東方のアメリカン川

で砂金を発見したことによる。(ウィキより)

ある日、一人の男性が大金を夢見て、カリ

フォルニアへとやってきました。

男性は、採掘機など大量の機材を買い込み、

意気揚々と掘り始めます。しかし、そう簡単に

金は見つかるはずもなく、時間とお金だけが

どんどん費やされました。

周りでは、金脈を掘り当てる人もいましたが、

大半の人達は現実の厳しさを知り、夢半ばに

次々とその地を去っていきました。

そして、その男性もとうとう金探しを諦め、

所有していた機材も、他の夢見る人に売り払って

しまいます。

男性から機材を購入した人は、先ず土地の

調査を専門家に依頼し、候補地を挙げてもらい

ました。そして、その候補地を次々と掘り進めて

いくうちに、ついには大量の金を発見する

ことが出来ました。

その大量の金を発見した場所は、何とあの

男性が掘っていた場所とほぼ同じで、ほんの

あと1m程深く掘り下げたところから出て

きたのでした。

あの男性も、あと1m、あともう少し頑張

っていれば、その人生は大きく変わっていた

かも知れません。

我々も日常において、くじけそうな時や

逃げ出したいような時が時折訪れますが、

そんな時、簡単に諦めてしまうのではなく、

あと一歩、あともう少しの努力が出来る人で

あれるよう、頑張っていきましょう。

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・・「教える」
ちょっとだけレベルが上の人が教える。新人
には少し前に入社したが教える。上司は教え
るのを見ている。教える人が一番勉強になる
レベルが違い過ぎると、教えてもらうほうは
理解できない。社長が新人教育をするのは
最悪です。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ