笑う門には福来たる

2017.12.26(火)

皆さん、お早う御座います。我社はまだ

あと2日程営業日を残しますが、このブログ

は、本日の投稿をもって2017年度最終と

させて頂きます。今年も1年間お付き合い

下さり、有難う御座いました。2018年は

1月9日(火)よりスタートさせて頂きます

ので、来年もまた引き続きお付き合いの程、

宜しくお願い致します。

さて、「笑う門には福来たる」と申しますが、

仏頂面や難しい面からは福は生まれません。

そこで、皆さん、この2017年も笑顔で

締めくくろうではありませんか。そうすれば、

2018年はきっと充実した素晴らしい年に

なるに違いありません。

2017年は我社にとって大きな節目と

なる1年でした。製造と販売を分離し、

2社体制で28年間やってまいりましたが、

29期のスタート時点で合併し、新体制での

スタートとなった本年度、各方面への報告、

新しい制度の施行等、様々な変化、業務を

得ました。そうした中、社員の皆さんには、

色々と心配や苦労を掛けることとなりましたが、

社員一人ひとりの努力と、周りの皆さんの

支えにより、なんとか良いスタートを切る

ことが出来ました。本当に感謝しかありません。

おかげ様で2017年を悔いなく終えることが

できます。1年間、本当にご苦労様でした。

そしてありがとう御座いました。

間もなく正月休みに入ります。どうぞゆっくり

休養し、家族や友人たちと大いに笑い、素晴

らしい新年を迎えて下さい。

そして、我社の社員の皆さんも、このブログを

購読頂いている皆さんも、2018年の仕事始め

には、フレッシュな気持ちと新たな決意を持って

出社して頂けます様、お願い致します。

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・「仕事の生きがい」
2人の石工が大きな石を煉瓦の大きさに切っ
ていました。「何をやっているか」と聞きま
すと、1人は「家族を養うためとはいえ毎日
こんな石ばかり切らされて・・・」と不平た
らたらでした。ところが、もう1人は「おら
が切っている石はこの町の大聖堂の壁になる
んだ。ありがたいことだ」と目を輝かせて話
しました。同じ仕事でも心構えで違ってくる
例です。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ