お客様目線で

2018.2.9(金)

私の自宅の最寄り駅は近鉄奈良線の枚岡駅です。

つまり、生駒山の麓に住んでいるということです。

ですから子供達が小さい頃は、よく散歩がてら

生駒山頂遊園地迄、歩いて登ったものでした。

しかし、子供達も大きくなり、そんなことも

トンとなくなったのですが、先日久しぶりに

家内と登ってみたところ、思っていた程苦痛で

なく、往復2時間半でゆっくり登って帰って

これました。4月で50歳になる私ですが、

まだまだ歩けるぞと、ちょっと自信を持てました。

今年は積極的にウォーキングしようと思います。

ウォーキングと言えば、以前に読んだ記事で、

ある百貨店のことが書いてありました。

その百貨店では、近年流行しているウォーキング

シューズの売上をもっと伸ばそうと、売り場を

拡大してみました。ところがなかなか思うように

数字が上がりません。

そこで、どうしたら売上を伸ばすことが

出来るかとあれこれ考え、トライ&エラー

繰り返したところ、あることをしたら売上が

飛躍的に伸びました。

何をしたのか?というと、従来、男性、女性、

と別々に設けていたウォーキングシューズの

売り場を、一つの場所にまとめてみただけでした。

ウォーキングシューズは、年配の方が買われる

ことが多いのですが、その中でもご夫婦一緒に

歩かれている、又は一緒に始めようという

お客様が多かったのだそうです。

我々も、ただ漠然と物を作って売るだけではなく、

自身が、お客様の立場に立ってみることで、

より良い物の作り方であったり、売り方が

見えてくるのだと思います。

これからも自分目線でなく、常にお客様目線で

考えるように努めたいと思います。

 

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・・「戦略能力」
目的を正しく選択することです。目的を間違
えると戦略も誤る。長期の視点で将来の意志
決定をすることです。数字で逆算する事です。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ