顧客御招待日(工場見学会)②

2013.12.25 (水)

昨日の続きより・・・
約小1時間の事前説明が終わると、
工場見学へと移行します。案内の順序は
一般的な加工順位通り、①印刷 ②打抜
③グルアー の順に行います。

IMAG0494IMAG0507

場内入場時は、上記写真の様にお客様にも、
弊社の場内入場ルールに従い、埃等の除去
の為、粘着ローラー掛けや手洗いを行って
頂きます。(この部分は予想していた以上に
時間が取られていました。 1つの動作
そのものは時間のかかる事では無いのですが、
お客様には慣れない動作なので案内係が
説明しながら行うのですが、結構な時間が
かかっていました。)

まずは印刷部へ・・・

IMAG0497

【これは印刷に使用する刷版(ハンコ)の説明】

IMAG0498

【これは実機の説明】

印刷は加工工程の中でも、いわゆる花形で、
最も重要なメイン加工となりますので、我々
案内側は力の入る部分ですが、重要である
だけにお客様側にもある程度の知識があり、
案外、我々が考えていた程の食い付きは
無かったです。只、まだ1~2回行っただけ
なので、これが顕著な事なのか、
たまたまなのかは、分かりませんが・・・

次に打抜部へ・・・

IMAG0500

【これは実機の構造説明を行っているところ】

IMAG0503

【これは落丁機の実演を行っているところ】

この機械は、打抜き後のシートを商品部分と
不要部分に分離させる機械で、以前から工場
見学を行うと、お客様が一番興味を引かれる
傾向にある事が解っていたので、今回『顧客
御招待日(工場見学会)』より、実機の実演を
取り入れました。工場見学約1時間の工程の内、
20分程度をこの落丁機の実演に費やします。

この後、最終グルアー部への案内となりますが、
長くなってきましたので続きはまた明日。
では、また。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ