諦めない

2018.4.6(金)

フィギュアスケートの羽生結弦氏の言葉に、

「努力は嘘をつく。でも無駄にはならない」

というものがあります。これって、努力して、

結果が出なくて、そしてさらに努力を続けて

花咲いた人の言葉ですよね。そういう人でな

ければ、言えない言葉です。

努力が嘘をつかないならば、毎回、最も

努力をした人が、全て優勝できたでしょう。

ところが、そうはいかないのが現実です。

それでも、結果を出すには努力を続ける事が

必要なのです。そして、結果が出なかった

としてもその努力は、無駄にはならない。

普通の人は羽生選手の成功した姿ばかりに

目が行くと思います。しかし、本人にして

みれば、誰の目にも止まらない日常の中で

努力が実らず、挫折を味わう事の方が多かった

はず。努力が報われない、実らないと、普通

だったら諦めたくなりそうです。ところが、

何かを達成する人とは、結果が出ない時にも

諦めることなく努力を続け、そこを突き抜けて

きた人なのです。

一生懸命に努力して頑張っている姿を見て

くれている人は、必ずいるものです。大切な

ことは、思わず周りが応援したくなるような

努力をしているかどうか。また、自分自身には

自覚がなくても、頑張る姿が誰かに勇気

与えることもあるのです。

 

私は、報われないときの方が、自分のことを

見てくれている観客が多いものだと思っています。

普通に考えれば、報われない時の方が「自分は

一人ぼっち」だと思うでしょう。しかし、報われ

ないときに頑張っている様子こそ、たくさんの

人が目撃しているものです。

ギャラリーが多いのです。

 

上手くいかない、そういう時こそ、立つ

舞台は大きく、その客席は満席になっている

と思ったほうがいい。だから、報われなくても、

自分の演技は誰かに見られていると意識して

振舞ってください。応援してくれる人を増やす

には、まずは自分自身が自分を応援したくなる

ような努力をすることです。結果が出ない、

格好悪い時の振る舞いこそが、その人の魅力を

高めるのです。

 

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・・「歴史」
戦略を立てるための教科書です。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ