計画を立てることの重要性

2018.5.1(火)

計画を立てる利点はまず、時間の節約。

例えば、会社のカレンダー・いつからいつ迄

長期休暇(盆休み・GW・年末年始等)を

取るのか決めずに(計画を立てずに)いたら、

「休みはいつですか?」と何度も聞かれて、

いちいち答えるのが大変です。しかし、計画を

立ててそれを発表しておけば、答える手間が

省けます。

また、計画を立てることは、ライバルやお

客様が物事をどう捉えるかを、先読みする

ことでもあります。

私はパチンコで、6割5分ほど勝っている

と思います。これは計画を立てているからです。

何も考えずに台を選ぶ人と、計画を立てて台を

選ぶ人とでは、勝率が異なります。具体的に

言えば、パチンコにおける計画とは、どの台が

玉が出そうかを読み取ること。これはつまり、

どの台で玉を出すかを決める人のを見抜く

ことに他なりません。人間の心理を無視して

いては、計画を立てることは出来ないです。

最初は、出鱈目でもOKです。その出鱈目な

計画と計画実行後の実績を比較して、その差が

プラスなら、その計画は正しかったということ

になりますから、さらに強化すればいい。同じ

行動を取るにしても、何も基準がない場合と、

計画=仮説がある場合とでは、その先が全く

異なります。

そして、計画とは、相手ありきで立てる

ものです。人間は自分には甘いので、自分の

都合に合った計画は弱くなります。しかし、

他人のことは客観的に見られるので、良い

計画が立てられます。この差が勝負を分ける

のです。

少々、長くなりそうなので、続きは明日、

「具体的な計画・仮説の立て方」について

書かせて頂きます。

 

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・・「時間給」
「私はこの仕事に見合う給料をもらっていな
い」「バカバカしい、こんなことやれるか」
というタイプの人間で成功した例はない。や
ったこと全てに直接的な報酬が得られないと、
だまされたような気持ちになる間は、成功は
おぼつかない。本当は奉仕をして、報われな
いことはないのに、そのことが信じられない
というだけのことである。損になることは
しないという人は、そういう考え自体が損に
なっているということに気がついていない。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ