人はどうすれば動くのか?

2018.9.5(水)

一般社員というものは、社長や専務がいくら

「頑張れ」と口酸っぱく言ったところで、なか

なかどうして、動きません。

社長が、「これをやって下さい」と仕事を

与えると、一応、口では「はい」と返事を

します。しかし、「はい」と返事をしたから

といって、やるとは限らない。なぜなら、

彼らの「はい」は、「分りました」「やります」

という意味ではなく、「聞こえました」の

意味だからです。

「やるべき仕事は、ぐずぐずしないでさっさ

と片付けてしまう方がいい」と考えるのは、

仕事が出来るごく一部の人だけです。分って

いても、すぐにやらないのが普通の社員です。

人は、基本的に「命令」されることを嫌う

生き物です。命令とは、相手の意思や希望を

無視して、一方的に要求を押し付けること

です。他人に何かを押し付けられると、反発

の感情を抱くのが人間の心理です。ですから

「命令」や「押し付け」だけでは、人を動かす

ことはできません。

自分の意見を押し付ける人は、「「自分=

正しい」「相手(部下や社員)=間違い」だと

考えています。

しかし、やり方や考え方が自分と違ったと

しても、相手が間違っているわけではない。

人にはそれぞれ特性があり、考え方や行動の

癖、好き嫌い、得意・不得意は千差満別です。

目の前に「りんご」「ブドウ」「バナナ」

が有り、自分は「ブドウが一番好き」といって

他の人も「ブドウが一番好き」だとは限り

ません。りんごが好きな人も、バナナが好き

な人もいる。

では、りんごやバナナが好きな人、或いは

ブドウが嫌いな人は間違いなのかと言えば、

そうではありません。りんごが好きな人も、

バナナが好きな人も、全て正しい。ブドウ

が好きな人にりんごを押し付ける方が、間違

いなのです。

それぞれにあった方法を見つけましょう。

 

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・「移動時間」
人にじゃまされずに勉強が出来る時間です。
活用の仕方で差がつく。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ