柔軟且つシンプルに

2018.9.11(火)

昔々、旧ソビエト連邦とアメリカ合衆国が

宇宙への進出で激しい競争をしていた時代の

ことです。

アメリカのNASAで一つの重大な課題が

浮上しました。それは、宇宙飛行士たちが

宇宙空間で使用するボールペンの事。なんと、

無重力状態においてはボールペンのインクが

上手く出ず、使用に耐えないという事実です。

NASAの研究者たちは、その頭脳を結集

して莫大な予算をかけて「宇宙に出ても円滑

に使用できるボールペン」の開発に臨みまし

たが、なかなか完成には至りませんでした。

一方、その頃ライバルであるソビエトの

宇宙飛行士たちはどうしていたかと言うと、

ボールペンではなく鉛筆を使っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勿論、このお話は実話ではありません。

単なるたとえ話なのですが、このお話で

いったい何が言いたいのかというと、

人間は、お金と時間があると、ついつい

物事を難しく考えてしまい、結局途中で

頓挫してしまい、成功に至らないことが

多いものだということを皮肉ったお話です。

我々の日常の仕事においても、このお話

のようについつい物事を難しく捉えてしま

って、考えれば考えるほど、解決策が見え

にくくなってしまっているというケースが

あるように思います。

普段から頭を柔軟にして、できるだけ物事

シンプルに考えるように心がけましょう。

 

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・「切り替え」
同じ商品、同じ価格で負けた場合、「これ
だけやったのだから仕方が無い」と諦める
ことです。本当は悔しくてたまらなくても、
そうしないと次のセールスに影響が出ます。
仕事は1週間、1週間が勝負です。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ