プロセスにこだわる

2018.9.21(金)

ビジネスの運、不運は、はっきりとした

目に見える形で訪れるとは限りません。

むしろ、当人では気づきようのない些細な

要因がビジネス運を左右していることの方が

多いと言ってもいいでしょう。

例えば、自分が応援しているプロ野球の

チームが優勝をしてとても機嫌良いお客様が

突然、たくさんの注文を出してくれたり。

逆に、取引先の担当者が急用でたまたま連絡

不通の状態であったことで、トラブルが拡大

してしまったり・・・・。

だからこそ、我々のようにビジネスの世界

に身を置く人間は、結果にこだわる以上に、

プロセスにもこだわらなければなりません。

プロセスに重きをおいていなければ(注意を

はらっていないと)、ついつい「良い結果が

出ているのは、自分の実力だ」と過信して

しまいがちになるからです。

プロゴルファーは、完璧に打ったと思った

パットが入らなかった時、「パットはクレイジー

なものだ」と気持ちを切り替えると聞きます。

こういう切り替えは、常に自分のフォームに

神経をとがらせ、正しいプロセスを意識して

いるからこそ出来ることであり、有効なこと

なのです。スコアも大事ですが、そのスコア

を出すためにも一番大事なのは、あくまでも

基本に忠実なフォーム(良いパットを生む

為のプロセス)なのです。

 

では、また。・・・・・・

 

====================
本日の言葉の定義・・・・・「サービス」
やり直しができない。マンツーマンでない
ものは受け入れられない。心と心のまじわり
をつくることです。どんなに良いサービス
でも、お客様に満足して頂けないものは、
サービスではありません。お客様に気に入
って頂くのがベストサービスです。
====================

 

 

私共はこのようなパッケージを製作しております。

アメログボタン画像-1_r13_c11

 

興味・関心のある方はぜひご覧下さい。

お問い合わせも承っておりますので
お気軽にどうぞ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ