花粉症

2014.3.20 (木)

きてますね~!花粉症。私の周りには、
実に花粉症に悩まされている人が多いです。
私自身は全く大丈夫なので、辛さがよく
解りませんが、たまに凄く辛そうにしている
人を見かけます。なんとかならないでしょうか?

kafunn.jpg

実は私の家でも、私以外は全員花粉症なので、
それはもう大変です。何が大変かというと、
洗濯物です。毎日大量に洗濯し、それを全て
部屋干しするのですから、常にそこいら中
洗濯物がぶら下がっている状態です。
結構うっとうしいです。・・・ 

ところで、そんな花粉症対策ですが、ある記事で
身体の免疫力を上げる事で、かなり緩和される
というのを見たので、紹介しておきます。
体内の免疫細胞のなんと6割が腸に存在している
らしく、花粉症も免疫の病気ですから、免疫力を
高めることで、その症状を抑えることが出来る
というものです。 では具体的にどのようにすれば
免疫力を高めることが出来るのかというと、

■腸をきれいにする
・玄米、魚、野菜を中心とした食事→野菜、海藻、豆類
を、まんべんなく摂ります。お肉は週一程度。白砂糖
と乳製品はNG。油や乳製品、肉類を控えることで、
体が酸化するのを防ぎます。
(鉄が酸化すると→さびる。食べ物が酸化すると→腐る)

・乳酸菌や発酵食品を摂取
納豆やキムチ、しょうゆ、味噌、お酢、お漬物などがおすすめ。
「乳酸菌や発酵食品」と言われて一般的にイメージされる
ヨーグルトやチーズは、乳製品なので取りすぎると腸を汚します。

■体温を36度後半にする、血行をよくする
・入浴
・30分の散歩
・足つぼマッサージ
・ストレッチやスクワット、体操
体温を高めること自体が、免疫力アップになります。
また、免疫を支配しているリンパ液は、筋肉を動かさないと機能しません。
そのため、免疫に働いてもらうためには、血行をよくすることが、大事です。

■ストレスをためない
・笑う。
作り笑いでもいいのです。「形から入って、心に至る」
は、ここでも同様。作り笑いでもいいので笑っていれば、
気持ちもあがってきます。実際に「ハッハッハッ」と
声を出して笑う真似をして免疫細胞の働きが高まったという
実験結果があります。

・楽天的に考える
病気と闘うのは自分と闘うようなものです。
「共存できればいいや」と気楽に考えるのがミソ。

・生命力あふれる小さい子どもと遊ぶ

花粉は、自然にもともとあるものです。
免疫力を高めて、花粉の中にいても問題ない
体づくりを目指してはいかがですか。

では、また。・・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ