計画

2014.4.19 (土)

計画とは、何らかの目標、目的を達成するために
将来、そして現在どのように行動するのかを
決めたもののこと。 仕事でも遊びでも、何かを
する際には必ず計画を立て、その計画に基づいて
行動することが重要です。 でなければ実りは
少ないでしょう。

計画する努力、そしてその計画に従って実行
する努力を怠ってはなりません。

目標達成の為には、計画の作成は不可欠です。
なぜなら、目標を定めたらその目標を達成する
為に、どの様な状態を作り上げなければならないか。
またその為にはどういう行動をとるべきか。と
逆算的に考え、その結果今すべき事が明白になる
からです。 そして目標達成までのストーリーが
明白になったならば、現状とのギャップが浮き彫り
になりますので、後はそのギャップを埋める方法と、
具体的手段を考え、実行するのみです。

そして実行したならば、必ず予定通りの成果が
上がっているかどうかの検証を行い、上がって
いればそのまま続行、上がっていなければ修正を
行って再実行です。 これが目標達成への一番の
近道なのです。 やみくもに行動してもなかなか
目標達成は難しいです。

我社では、毎年経営計画書を作成し、5年先迄の
長期売上目標と構想を記載する事を決定しました。
計画があれば迷いが無く行動できます。
長期計画を作成されていない方には、是非お勧めします。
きっといろいろなものの見え方が違ってくる事でしょう。

そして仕事のみならず、どんな事でも、普段から
計画を立てて行動する習慣を身に着けると尚良いでしょう。

では、また。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ