モチベーション

2014.5.17 (土)

本日は、定時(17:00)にて仕事を終了し、
会社1階のオープンスペースを利用しての
大バーベキュー大会です。前回は小雨が降る中
でスタートとなりましたので、巨大ブルーシート
を巡らせての開催でしたが、本日はどうでしょうか?
神様、どうか降らせないでください。(笑)

tebura-bbq-101

 

私は、このバーベキュー大会や忘年会、そして
環境整備活動等、皆で一斉に同じ事をする。
または同じ時間・環境を共有するといった事を
とても大切にしています。なぜなら、これらを
本日の表題である「モチベーション」の向上に
繋げる為です。

モチベーションとは、目標に向けて行動を喚起する
心理的エネルギー、行動を促す動機。俗にいう
「やる気」の事を指します。人は、他の経営資源と異なり、
その貢献度合いがモチベーションに左右されます。
モチベーションは、個人の置かれた環境や内発的な欲求
によって形成され、何を重視するかについては個人差が
ありますが、我々(会社)は、個人のモチベーションに対して
間接的に影響を与えることができるのです。

モチベーションの代表的なものに、「金銭的動機」
「社会的動機」「自己実現動機」の三つがあり、
金銭的動機は、生活に必要な金銭を得たいという
最も一般的・根本的なものです。社会的動機は、
一定の価値観を共有できる集団(組織)の中で
社会生活を営み、その中で注目や評価を受けたい
という欲求から生じます。そして自己実現動機は、
自己を成長させたい、社会的使命感を満たしたい
という欲求から生じます。

これら三つの動機の内、社会的動機に着目した時、
まずしなければならない事は、「一定の価値観を
共有できる集団(組織)」を作り上げる事です。
言い換えれば、全社員が同じ価値観を持ってそれぞれ
の仕事に望んでいる会社である。という事になります。

これを作っていくには、皆で一斉に同じ事をする。
または同じ時間・環境を共有するといった事が、
非常に有効であり、これを積み上げていく事でのみ
作り上げる事が出来ると確信しています。

全社員が価値観を同じくして同じ方向に進んでいる
会社は、本当に強い組織であると思います。
皆さんも価値観の統一をちょっと考えてみて下さい。

では、また。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ