規律への意識

2017.4.20(木) 昨日は、新入社員には先ず「時間への意識」 を持つよう、教育しなさい。というお話を させて頂きました。本日はその次に教えるべき、 「規律への意識」についてお話を致します。 会社には就業規則や服務規・・・

時間への意識

2017.4.19(水) 新入社員が入ってきて約半月が経過しました。 皆さんの職場でも、日々の教育が大変だと 推察します。直接指導を行う係となられた方は 将来使える部下となるようにしっかりと教育 しようと燃えているでしょ・・・

顧客データの見直し

2017.4.18(火) 営業機能がない会社はほとんど有りません。 取引先が1社でもあれば、何らかの形で接点 があり、そこには営業販売活動が存在します。 一度関係構築した後、予想される次の展開は、 1)「より深くする」 ・・・

部下への関心の持ち方

2017.4.17(月) 本日は先日の続きで、部下は無意識で上司 の目を眩し、怠けようとする。それを上司は 潰す。ということの具体例からスタートです。 ==================== 皆さんは県下に複数店舗を持・・・

部下は必ず仕事をさぼる

2017.4.14(金) 以前このブログで私は「部下をこき使え」 と書いたことがあります。何故なら、管理職 たる皆さんの身体はひとつ、時間は有限。 となれば、業績を挙げるためにはどうしても 部下に皆さんの意を汲ませ、その・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ